トップ > バイク ツーリング > 目的によってツーリングに向いているバイクと向いていないバイクがある

目的によってツーリングに向いているバイクと向いていないバイクがある

バイクの中にも、ツーリングに適している物と適していないバイクがあるようですね。

それは走る場所やツーリングをする時の距離によって違ってくるからです。

例えば、車や路地が多い街中の場合、小回りが利く250ccのバイクが適していますが、高速道路や長距離を走るようなツーリングには向いていません。

なぜなら250ccのバイクではガソリンタンクも小さいので、1回の給油で走れる距離が限られるからです。

もし現在乗っているバイクが250ccなら、市街地や緩やかな山道でのツーリングがおすすめですよ(*^_^*)

逆に、高速道路を利用してツーリングをするなら、排気量が大きいバイクがおすすめです。

それは、タイヤからの振動や音を余り感じる事もなく、横風を受けても大きなバイクなら安定感があるからです。

ただ、アメリカンタイプのバイクの場合、速度によっても違いますが、余り長距離には向いていません。

ちなみに、総合的に見てツーリングに向いているのは、「ホンダVFR」や「カワサキZZR1200」ですね。

他にも、ホンダシルバーウィング600やスズキスカイウェブ650等は、荷物を沢山入れる事が出来ます。

泊まりがけのツーリングにおすすめのバイクですね。

ツーリングに向いているバイク、向いていないバイクについて色々とお話しましたが、どのバイクでもツーリングを楽しむ事は出来ます。

ただ、目的に応じてバイクを選ぶ事で、旅も快適で楽しくなるので、バイクを選ぶ時は自分がどんなツーリングをしたいのか、意識して選ぶようにするといいですよ。

この記事のカテゴリーは「バイク ツーリング」です。
ツーリングで役立つテクニックをご紹介するカテゴリ
関連記事

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。 ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走ら...

最新ガジェットがおすすめな理由

バイクツーリングで頼りになる「ガジェット」ですが、デザインやブランドで選ぶ他に、性能や機能にこだわってみては如何でしょうか。 特に突然の雨にも対応が出来るように、耐久性や耐水性が高いガジェットがおすす...

日本国内では味わえない体験を、海外のバイクツーリングで味わってみませんか?

国内だけでなく、海外でもバイクツーリングを楽しむ事は出来ます。 ツーリングが好きな人の中には、「海外をバイクで走る」という夢もあるのではないでしょうか? 日本国内ではなかなか味わえない、ダイナミックな...

タンデムツーリングを楽しむ為の気遣いとは

二人乗り(1台のバイクに二人で乗ること)でバイクツーリングを楽しむ事を、「タンデムツーリング」と呼びます。 友達や恋人同士、夫婦などでタンデムツーリングを楽しむ場合、ある程度テクニックも必要になってき...

関東でツーリングをするなら、ここがおすすめです

バイクツーリングを関東で楽しむ場合は、観光地も多くて山や海など色々なコースを楽しむ事が出来ます。 関東の魅力は、バイクツーリングでおすすめのスポットが多い所ですね。 特に、初心者の方でも安心してバイク...