トップ > バイク ツーリング > バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。

ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走らせるため、チームワークが重要になります。

チームワークと聞くと堅苦しく考えがちですが、バイクツーリングの目的とキチンと理解したり、走行中のペースや間隔に気を付けながらバイクツーリングを楽しめば良いのです。

マスツーリングは仲間と一緒に走るので、自分のペースで走るのは難しく、初めてマスツーリングに参加した方の中には、思ったよりも楽しめなかった…という方もいらっしゃるかもしれません。

初めてで気を遣いすぎて疲れてしまったり、バイクテクニックや排気量等に差があり過ぎて付いて行くのに精一杯だったり…

バイクテクニックが人それぞれで違うように、楽しいと感じるペースや速度にも違いがあります。

それでもマスツーリングを楽しむ為には、ライダー同士が仲間を思いやりながら走るという事が大切になります。

マスツーリングのリーダー的な人が、排気量が少ないバイクに乗っている方や初心者の方に気をかけても、他のライダーが知らないふりをしていては楽しめません。

グループ内のルールを守って「また一緒に行きたいな」と感じられるように、グループの皆が楽しめる走りを心掛けましょう。

休憩所などでは、走り方や見てきた景色の感想を話す楽しみもあるので、新しい仲間や気の合う仲間とマスツーリングを楽しんでくださいね。

この記事のカテゴリーは「バイク ツーリング」です。
ツーリングで役立つテクニックをご紹介するカテゴリ
関連記事

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。 ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走ら...

最新ガジェットがおすすめな理由

バイクツーリングで頼りになる「ガジェット」ですが、デザインやブランドで選ぶ他に、性能や機能にこだわってみては如何でしょうか。 特に突然の雨にも対応が出来るように、耐久性や耐水性が高いガジェットがおすす...

日本国内では味わえない体験を、海外のバイクツーリングで味わってみませんか?

国内だけでなく、海外でもバイクツーリングを楽しむ事は出来ます。 ツーリングが好きな人の中には、「海外をバイクで走る」という夢もあるのではないでしょうか? 日本国内ではなかなか味わえない、ダイナミックな...

タンデムツーリングを楽しむ為の気遣いとは

二人乗り(1台のバイクに二人で乗ること)でバイクツーリングを楽しむ事を、「タンデムツーリング」と呼びます。 友達や恋人同士、夫婦などでタンデムツーリングを楽しむ場合、ある程度テクニックも必要になってき...

関東でツーリングをするなら、ここがおすすめです

バイクツーリングを関東で楽しむ場合は、観光地も多くて山や海など色々なコースを楽しむ事が出来ます。 関東の魅力は、バイクツーリングでおすすめのスポットが多い所ですね。 特に、初心者の方でも安心してバイク...