トップ > バイク ツーリング > 北海道をバイクでツーリングする時のポイント

北海道をバイクでツーリングする時のポイント

ライダーにとって、大自然が満喫できる北海道をバイクツーリングする事は、憧れではないでしょうか。

「いつかは北海道をバイクで走りたい」と考え、計画を立てている方も多いでしょう。

そこで、今回は北海道でのツーリングを楽しむ為のポイントを、少しお話しますね(*^_^*)

まず、北海道と本州では、バイクツーリングのスケールが違います。

信じられないほど走行距離も長いので、タンクの容量が少ないバイクは、マメに給油するようにしましょう。

ガソリンスタンドの統廃合が進んでいる事もあり、ガソリンスタンドの距離が長くて100kmも離れている事もあります。

ガソリンの残りを気にしながらバイクツーリングをしていては、楽しさも半減してしまうので、容量が半分になったら給油するようにすれば、ガス欠の心配もありません。

大自然ならではの事ですが、動物注意の看板がある所もあります。

このような場所を走る場合は、すぐ止まれるスピードで走るようにしましょう。

また、北海道は夏でも朝晩は冷え込む事があるので、本州と同じ感覚でいると失敗してしまう事もあります。

夏でも北海道に行く時は、防寒ウエアを持っていきましょう。

「昼間しかバイクに乗らないから大丈夫」と思われるかもしれませんが、雨上がりなど冷え込みが激しい場合もあります。

季節に問わず防寒ウエアは必須アイテムになるので、普段よりも一枚多めにインナーやウエアを持っていくようにしましょう。

このように、北海道でバイクツーリングを楽しむには、いくつかポイントがあります。
そのポイントをキチンと押さえて、楽しい旅にしましょう♪


バイク購入ガイド
バイクを買うなら購入ガイドを必ずチェック!

この記事のカテゴリーは「バイク ツーリング」です。
ツーリングで役立つテクニックをご紹介するカテゴリ
関連記事

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。 ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走ら...

最新ガジェットがおすすめな理由

バイクツーリングで頼りになる「ガジェット」ですが、デザインやブランドで選ぶ他に、性能や機能にこだわってみては如何でしょうか。 特に突然の雨にも対応が出来るように、耐久性や耐水性が高いガジェットがおすす...

日本国内では味わえない体験を、海外のバイクツーリングで味わってみませんか?

国内だけでなく、海外でもバイクツーリングを楽しむ事は出来ます。 ツーリングが好きな人の中には、「海外をバイクで走る」という夢もあるのではないでしょうか? 日本国内ではなかなか味わえない、ダイナミックな...

タンデムツーリングを楽しむ為の気遣いとは

二人乗り(1台のバイクに二人で乗ること)でバイクツーリングを楽しむ事を、「タンデムツーリング」と呼びます。 友達や恋人同士、夫婦などでタンデムツーリングを楽しむ場合、ある程度テクニックも必要になってき...

関東でツーリングをするなら、ここがおすすめです

バイクツーリングを関東で楽しむ場合は、観光地も多くて山や海など色々なコースを楽しむ事が出来ます。 関東の魅力は、バイクツーリングでおすすめのスポットが多い所ですね。 特に、初心者の方でも安心してバイク...