トップ > バイク ツーリング > パンク修理キットを常備しよう!

パンク修理キットを常備しよう!

ツーリングやドライブをしていて、たまぁ~に見る光景があります。
それはバイク1台がトラブルを起こして、みんなして立ち往生している風景です。


原因はパンクであったり、オーバーヒートであったり、スパークプラグがかぶったり・・・
まぁ、いろいろあるわけです。


今回はその中のパンクについてお話しますね。


パンクしてしまった場合、パンク修理キットでもない限りお手上げです。
特にチューブ式のバイクの場合、あっという間に空気が抜けるので、すぐに動けなくなりますよ。


しかも自転車と違って、パンクしたバイクは重量もあるので動かすこともままなりません。
ですから、パンク修理キットも1つ携帯することをおすすめします。


まぁ、仲間とのツーリングなら誰かしら持っているとは思いますけどね。


あ、それからチューブレスの場合、釘とか刺さっていても抜かずにバイク屋に直行してください。
チューブレスなら釘を抜かなければ、すぐに空気が抜けることもありません。


もちろん、異物が刺さっているわけですから走行は十分注意しましょう。(走行は自己責任で!
というか、押したほうが良いです。


転んでは元もこもありませんからね。
タイヤだけでなく自分や周りの人を巻き込んでは大変ですから。


十分な準備と装備を持って、安全で楽しいツーリングを楽しみましょうね。

この記事のカテゴリーは「バイク ツーリング」です。
ツーリングで役立つテクニックをご紹介するカテゴリ
関連記事

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。 ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走ら...

最新ガジェットがおすすめな理由

バイクツーリングで頼りになる「ガジェット」ですが、デザインやブランドで選ぶ他に、性能や機能にこだわってみては如何でしょうか。 特に突然の雨にも対応が出来るように、耐久性や耐水性が高いガジェットがおすす...

日本国内では味わえない体験を、海外のバイクツーリングで味わってみませんか?

国内だけでなく、海外でもバイクツーリングを楽しむ事は出来ます。 ツーリングが好きな人の中には、「海外をバイクで走る」という夢もあるのではないでしょうか? 日本国内ではなかなか味わえない、ダイナミックな...

タンデムツーリングを楽しむ為の気遣いとは

二人乗り(1台のバイクに二人で乗ること)でバイクツーリングを楽しむ事を、「タンデムツーリング」と呼びます。 友達や恋人同士、夫婦などでタンデムツーリングを楽しむ場合、ある程度テクニックも必要になってき...

関東でツーリングをするなら、ここがおすすめです

バイクツーリングを関東で楽しむ場合は、観光地も多くて山や海など色々なコースを楽しむ事が出来ます。 関東の魅力は、バイクツーリングでおすすめのスポットが多い所ですね。 特に、初心者の方でも安心してバイク...