トップ > バイク ツーリング > ツーリング走行の基本は・・・

ツーリング走行の基本は・・・

今日は仲間とツーリングするときの走行について、語っちゃうよ〜ん!
(⌒o⌒)




目的地に向かって、ただ走るだけなんて思っていないですよね?


ツーリングたるもの、安全に走行することが大切っす。


単独なら、いざ知らず、複数名で走行する場合のポイントと注意点について書くよん。


で、


複数名のツーリング走行の基本


それは〜


千鳥走行です。


千鳥走行というのは、一台づつ走行ラインがズレる位置で走行する走法のこと。


図で書くと、こんな感じっす!


┃         ┃
┃      A   ┃
┃         ┃
┃ B       ┃
┃         ┃
┃      C  ┃
┃         ┃
┃ D       ┃
┃         ┃


A、B、C、D ってのが、バイクの位置ね。


こうやって、ジグザクにずれて走行することが、千鳥走行っていうんですねん。


じゃ、なんで、そんは走り方をするかってことですが、


それは〜、いろいろあるっす。
箇条書きで上げるとこんな感じっす。


1.前方の視界の確保

2.前方を走る車や対向車
の視認性の向上
(一列だと、何台バイクがいるか分からないし、大きく見せることで相手に注意を促せる)

3.最小距離での前後間の安全距離の確保
(一列だと、隊列が長くなる)



思い浮かぶところでは、こんなところっすね。


あと、注意点としては、


(これ非常に重要!)


前のバイクの死角に入らないこと!


前の人のバイクのミラーで前の人の顔が見える位置をキープするのがベスト。


でないと、思わぬ接触が起きることになりかねないよん。


でも、この安全な位置をキープするために、いちいち相手のミラーで顔を確認しないでね。


あぶないから。


この辺は、感覚なので、走っているうちに分かるよん。


慣れないうちは、たまに相手のミラーで確認するだけで良いよん。


注意してねん。
       

この記事のカテゴリーは「バイク ツーリング」です。
ツーリングで役立つテクニックをご紹介するカテゴリ
関連記事

バイク仲間とツーリングを楽しむなら、気をつけたいポイントとは?

複数のバイクでツーリングをする事を、「マスツーリング」と言います。 ただ特に決まった定義はないので、2人でツーリングをしてもマスツーリングと呼ぶ事がありますが、マスツーリングの場合、複数でバイクを走ら...

最新ガジェットがおすすめな理由

バイクツーリングで頼りになる「ガジェット」ですが、デザインやブランドで選ぶ他に、性能や機能にこだわってみては如何でしょうか。 特に突然の雨にも対応が出来るように、耐久性や耐水性が高いガジェットがおすす...

日本国内では味わえない体験を、海外のバイクツーリングで味わってみませんか?

国内だけでなく、海外でもバイクツーリングを楽しむ事は出来ます。 ツーリングが好きな人の中には、「海外をバイクで走る」という夢もあるのではないでしょうか? 日本国内ではなかなか味わえない、ダイナミックな...

タンデムツーリングを楽しむ為の気遣いとは

二人乗り(1台のバイクに二人で乗ること)でバイクツーリングを楽しむ事を、「タンデムツーリング」と呼びます。 友達や恋人同士、夫婦などでタンデムツーリングを楽しむ場合、ある程度テクニックも必要になってき...

関東でツーリングをするなら、ここがおすすめです

バイクツーリングを関東で楽しむ場合は、観光地も多くて山や海など色々なコースを楽しむ事が出来ます。 関東の魅力は、バイクツーリングでおすすめのスポットが多い所ですね。 特に、初心者の方でも安心してバイク...