トップ > 整備 > 整備の基本、それは。。。

整備の基本、それは。。。

こんちは!
こまのすけです。


今日の東京はとっても天気がいいです。
こんな日はバイクに乗って奥多摩にでも行きたいっす!


でも、今日はお留守番。。。


さむすぃ〜(T-T)


さぁ〜、気の取り直して洗車の基本をお送りいたしまーす!
では、早速行きましょうか!?(⌒o⌒)


洗車って、実はとっ〜ても大切なんですよー
整備の基本は、洗車からっす。


なぜって?


それは、洗車をすることで、バイクを隅々までチェックできますよね。
傷とか見つけたりしますよね?


これが大切なんですねー。


わっかるかなー。(笑)


じゃ、まず必要な用具の紹介から行くよーん!


洗車に必要なものといえば〜


何?


う?


何でしょうねぇ〜(笑)


そりゃー、水でしょうが、みず。
水って言ったって、こーんなみずはいりません。ハイ
              ↑ この水、送料無料なので、うちは利用してます。(笑)


ふつーの水で良いっす。
ちょっと、悪ふざけが過ぎましたかね。


じゃ、気を取り直して、洗車基本グッズ編、再スタート!って、オイオイ


基本グッズ

●バケツ
●洗浄剤(バイク or カーシャンプー)
●スポンジ OR ブラシ
●ウエス(拭くもの)


上記3点があれば、まずは洗車ができますね。
ホームセンターに行けば、手に入るので買ってちょ。


最近では、100円ショップでも売っていたりするので、そこで買っても OK !
あー、でも 100円ショップのものは、ものがものだけに大切なバイクに傷がつくかもーって
心配な方は、ホームセンターか通販を利用してねん。


次は、具体的な洗い方ねー


1. バケツに水を汲む!

2. 水にカーシャンプーを混ぜる!

3. まずは、バイク全体に水を掛けて、砂埃を流し落とす。
  これ 2 で作った水じゃないよー。普通の水道水ね。

4. スポンジ、またはブラシを 2 で作った水に浸ける。

5. スポンジでバイクをやさしく洗う。
 洗う順番は、上から順番に!だって、下から上に洗うと、上の汚れがまた付くでしょ?


6. 水で洗い流す。流すときも上からね!


7. ウエスで水を拭き取る。



こんな感じです。
ちなみにウエスはセーム皮がいいね。


吸水性抜群だから。
でも、ちょっと高いんだよね。


なので、僕は人口セーム使ってます。。。(T-T)
あ、でも人口セームでも十分さ。(キッパリ)


この記事のカテゴリーは「整備」です。
バイクの整備、簡単にできる整備方法をご紹介しています。
関連記事

燃費向上マニュアル ダウンロードページ

燃費向上マニュアルのご請求、誠にありがとうございました。 こちらのリンクから、マニュアルをダウンロードしていただけます。 是非、ご活用くださいませ。 ⇒ 【燃費を良くする運転方法】燃費向上マニュアル...

ガソリンが高い・・・と諦めていませんか?

ガソリンが高いときこそ、頭を使え。ガソリンを安くする方法ならあった。

整備の基本、それは。。。

こんちは! こまのすけです。 今日の東京はとっても天気がいいです。 こんな日はバイクに乗って奥多摩にでも行きたいっす! でも、今日はお留守番。。。 さむすぃ〜(T-T) さぁ〜、気の取り直して洗車の基...

予備パーツ

ツーリング先などでバイクのトラブルに遭遇したことはありますか? 僕は何度かあるんですよ。 テールランプが点かなくなったり、クラッチワイヤーが切れたり、シフトペダルが破損したり、電装系が逝かれてバイクが...